バックナンバー
小岩井寛治のヒット連発馬券術
配信日:2018/09/05 09:45

銀行の投資信託、46%の個人が「損」 金融庁問題提起◆小岩井寛治のヒット連発馬券術

はじめまして。競馬マンションでお世話になる小岩井寛治です。皆様の馬券成績を高めるために粉骨砕身の働きをする決意です。ご期待ください。

ところで、今朝の朝日新聞のサイトに下記の記事が載っていました。それは、メガバンクで投資信託を買った個人客の4割以上が損失を抱えているというのです。プロの金融マンが運用しても勝ち切れないのが現実です。それだけ今のマーケットは厳しい環境にあり、とりわけ海外巨大ファンドが跋扈する中ではよほどの才能がないと運用益を叩きだすことは不可能です。


私の競馬での資金運用は時には外れますが、トータルではかなり勝っています。負けん気が強いので人一倍研究していますし、馬券術も磨いています。この2か月間の試験期間の成績は的中率84%、回収率278%でした。先週は3連複万馬券が当たりましたので回収率をあげましたが、コンスタントに当てていくことを最優先の馬券戦略としています。これからの運用実績をお楽しみになさってください。



◆朝日新聞サイト記事より引用

3メガバンクの投信、4割の客が損失 2割台の銀行も


3メガバンクで投資信託を買った個人客の4割が、今年3月末時点で損失を抱えていることがわかった。運用成績の透明化を求める金融庁の意向に沿って各行が開示した。開示の動きは証券業界でも出ており、今後、投信の販売会社を選ぶ参考になりそうだ。

銀行の投資信託、46%の個人が「損」 金融庁問題提起

各行が、自行の窓口で投信を買い、今年3月末時点で保有している顧客の運用成績を開示した。運用損益がマイナスとなり損失を抱えたのは、三菱UFJ銀行では全体の42%、みずほ銀行では46%、三井住友銀行は「約4割」としている。

3メガバンクの開示に先立って、金融庁が国内の大手と地方銀行計29行の3月末時点の運用成績を調べたところ、全体の46%の顧客が運用損失を抱えていた。メガバンクが今回開示した成績は平均並みといえるが、金融庁の調査では、運用損失を出した顧客の割合が2割台の銀行もあった。



【先週の成績】

◆09/01-02
戦 績 4戦4勝
投資額 8万0000円
獲得額 37万7700円
回収率   472.1%


[09.01.土曜日]

新潟10R/弥彦特別

3連複・フォーメーション
05.08
01.02.03.05.08.09.10
01.02.03.05.08.09.10
25点×1000円

1着08ランガディア
2着10ウインイクシード
3着09ウインシトリン

3連複(08-09-10)162.9倍的中
獲得額 16万2900円



札幌11R/札幌2歳S

馬連・フォーメーション
01.03.10
01.02.03.05.09.10.14
15点×1000円

1着03ニシノデイジー
2着14ナイママ
3着01クラ―ジュゲリエ

馬連(03-14)87.7倍的中
獲得額 8万7700円


※※


[09.02.日曜日]

小倉09R/若戸大橋特別

3連複・フォーメーション
06.08
01.03.05.06.08.09.10
01.03.05.06.08.09.10
25点×1000円

1着09ドリームソルジャー
2着08ガウディウム
3着06マハヴィル

3連複(06-08-09)82.8倍的中
獲得額 8万2800円



札幌12R/釧路湿原特別

馬連・フォーメーション
02.12.13
01.02.04.10.11.12.13
15点×1000円

1着13フォーハンドレッド
2着04ヴォッカツィオーネ
3着12タガのヴェローナ

馬連(04-13)44.3倍的中
獲得額 4万4300円



◆馬券戦略◆
1日2鞍を厳選提供/馬券は馬連、馬単、3連複、3連単をレースに応じて採用する。

◆有料情報◆
1日あたり5000ptでご利用いただけます。。


業務提携◆小岩井寛治のヒット連発馬券術
http://bit.ly/2LT4mop

[競馬マンション]
http://keiba-msn.com
電話0357113074

» 戻る