予想家プロフィール
名嘉原中也の馬単オルガ

競馬ファンの会話を聞いていると楽しい。みんな強気だ。俺はあのレースは馬連1点で当てたぞ、私なんか3連複1点ですよ、と酒を呑みながらボルテージが上がっていく。それを聞くのは嫌ではない。たぶんトータルでは負けているはずだから1点で取った時くらい静かに聞いてあげたい。

では、馬連1点で当てたとすると、あの激闘の天皇賞秋のウオッカとダイワスカーレットの「馬単」はどうだったのか。確か3センチの極めて際どい写真判定の歴史的な名勝負だ。おそらくウオッカのファンは取れただろうがダイワスカーレットのファンは2着惜敗となったに違いない。

このように馬連と馬単とでは、その馬券の実力に違いが出る。馬連1点でも馬単なら2点必要なのが一般的だ。つまりウラ・オモテで2点買いとなる。だが、ディープインパクトのようにほとんどアタマが堅いレースばかりではない。単勝人気が割れて見当がつかない場合も多い。ハンデ戦のようにハンデキャッパーの意志が働くレースもある。

私は馬券は「馬単」だけしか買わない。先日のアジア杯のカタール戦のようにスポーツは誰もが優勝を目指す。アスリートは勝つことが名誉であり、競馬も1着になることで大金も勲章も得られる。だから、予想は優勝馬はどれか、という視点が大切だ。馬連のように2着でも当たりでは、本当は価値がない。

ただ、馬連を全否定するものではない。複勝だって当たればいい。そのことで精神的安寧が得られるなら、どんな馬券でも当たれば価値はあるのだ。しかし、それを承知で長い間、私は馬単と格闘してきた。10頭立てのレースなら1着候補を3頭くらいに絞り、15頭立てくらいなら4頭くらいに絞ってフォーメーション。これが私の一つのやり方だ。

しかし、言い訳っぽくなるが、特にハンデ戦やキャリアの浅い若駒戦などでは簡単に1着馬を割り出せない場合もある。私は万能の神ではないので、そんな時はフォーメーションにこだわらずボックスに切り替えている。実は予想はボックスの方が楽だ。その母集団から5頭か6頭をピックアップしてのボックス買い。これも一つのベターな戦術である。

【馬単の戦術】

◆フォーメーション
01.02.03.04
01.02.03.04.05.06.07.08
28点


◆ボックス
01.02.03.04.05.06
30点


これが馬単でオルガ(完全な、傷がないの意)になる私の二大戦術である。点数も決して少なくはないので、狙いのレースは波乱含みで、万馬券が飛び出しそうな顔ぶれのところを狙っていく。これから競馬マンションで精緻で大胆な馬単オルガを展開して参りたい。

(2019年02月入居)

◆馬券戦略◆
地方競馬を対象に1日1鞍/馬単のボックスかフォーメーション

◆有料情報◆
1日あたり1000ptでご利用いただけます。当日10時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。

◆無料メルマガ◆
登録や解除は何度でも自由自在(無料)です。

[バックナンバー]

2019/03/21 10:32
2019/03/20 12:30
2019/03/19 15:03
2019/03/19 13:35
2019/03/19 10:30
2019/03/19 10:18
2019/03/18 16:30
2019/03/18 10:25
2019/03/17 19:45
2019/03/15 18:45
2019/03/15 12:06
2019/03/14 19:15
2019/03/14 12:05
2019/03/13 18:00
2019/03/13 12:45
2019/03/13 12:20
2019/03/12 19:45
2019/03/12 12:04
2019/03/12 09:15
2019/03/11 20:30
2019/03/11 12:45
2019/03/11 11:15
2019/03/10 08:45
2019/03/09 08:45
2019/03/08 10:00
2019/03/06 12:00
2019/03/04 08:45
2019/03/03 08:45
2019/03/02 08:45
2019/03/01 11:00
2019/02/25 14:45
2019/02/24 08:45
2019/02/23 08:45
2019/02/22 14:23
2019/02/17 20:00
2019/02/17 08:30
2019/02/16 08:30
2019/02/14 10:00
2019/02/12 13:30
2019/02/11 08:30
2019/02/10 10:00
2019/02/10 08:30
2019/02/09 18:00
2019/02/09 08:30
2019/02/07 11:30
2019/02/05 10:00

» 予想家一覧に戻る