予想家プロフィール
橋本七利のしなやか馬券

率直に言って馬券は難しいです。簡単なレースもありますが、長く安定的に勝つのは大変なことです。並みの才能の持ち主では途中でギブアップしてしまいます。特に単勝は難解で2017年11月12日のWIN5はたった3票しか的中がなく、配当は1億円を超えました。

かくいう私も並みの馬券師でした。3年くらい前までは1日の収支がほとんどと言っていいほど黒字になりません。5戦2勝とか、7戦4勝とか、当たらないことはあまりないのですが、収支は赤字で1日を終わります。

その要因は、当たると次のレースに獲得額をそっくり注ぎ込むからです。つまり、いつも同じ勝負金額にとどめておけば勝てることの方が多いのですが、ある種のコロガシ作戦のように次から次と金額を増やしてしまいます。だから一つ外れたら元も子もありません。その意味で並みの馬券師でした。

しかし、それ以降は着実に勝てるようになりました。馬券に真剣みが増したこともありますが、具体的には次のように戦略・戦術を変更し、これを遵守しているからです。名付けて「しなやか馬券」です。

【戦略・戦術】

1.馬券は1日1レースに絞る。
2.馬券は1頭の馬と心中しない。
3.一番いいのはボックス戦術。
4.紐の頭数が絞りにくい時はフォーメーション。
5.負けても勝っても購入額を一定の範囲に収める。



◆ボックスの場合は馬連なら5頭、3連複なら6頭を選別。

(例1)
馬連・ボックス
01.02.03.04.05
10点×2000円

(例2)
3連複・ボックス
01.02.03.04.05.06
20点×1000円

◆紐が7頭以上になりそうなときはフォーメーション。

(例1)
馬連・フォーメーション
01.02.03
01.02.03.04.05.06.07
15点×2000円

(例2)
馬単・フォーメーション
01.02.03.04
01.02.03.04.05.06
20点×1000円

(例3)
3連複・フォーメーション
01.02
01.02.03.04.05.06.07
01.02.03.04.05.06.07
25点×1000円



買い方はこんな感じです。特に目新しいものでもないですが、レースの性質に応じてこの買い方を実践的に応用します。問題は、レースの性質を読み解く才能です。これが馬券師としての明暗を分けます。

ですから、私はこの分析能力の向上に全身全霊を傾けています。これからは競馬マンションの会員の皆様のお役に立てるよう、より一層のファイトを燃やします。どうぞご一緒に馬券に勝ち抜いてまいりましょう。

(2017年11月入居)

◆馬券戦略◆
1日1レースを厳選/レースの性質に応じて決める。

◆有料情報◆
1日あたり1000ptでご利用いただけます。当日11時00分までに「特設ステージ」の中にアップして、メルマガで連絡します。「特設ステージ」への移動は無料です。メルマガを登録されていない方でも購入していただけます。

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。

◆無料メルマガ◆
登録や解除は何度でも自由自在(無料)です。

[バックナンバー]

2017/11/19 08:45
2017/11/18 16:30
2017/11/18 09:00
2017/11/17 11:50
2017/11/14 15:24

» 予想家一覧に戻る