予想家プロフィール
福山真佐留の「石橋を叩く」馬券

世の中には「石橋を叩く」という言葉があります。慎重の上にも慎重を期す、あるいは臆病者と捉えられる人物にも時に例えられます。

私は性格的には豪放磊落なのですが、ギャンブルで生活を成り立たせている関係で、特に馬券に関しては「石橋を叩く」ようにして勝負します。

競馬マンションの坂本管理人様にもその点を認めて頂き「自信のない日」は馬券を買わないことをご了承いただきました。つまり「見する」ことの採用です。

1日12レースで2場所以上、最低でも24レースは馬券を売っています。私は経験則で学びました。競馬で勝つには”買わない”勇気を持つことが大事だ、ということを。

ですから、的中率を最重要視します。土日で1レースも買わないこともありますが、逆に「場」がよく見える時は複数の時もあります。

しかし、競馬マンションでは多くても1日1レースに絞ります。また少ない時は「見する」こと、即ちゼロです。情報料は1レース2000円。よろしければご利用ください。

(2020年6月入居)

◆馬券戦略◆
勝負日を特に定めず見送ることも。勝負する場合は1日1鞍を厳選提供/券種は臨機応変に何でも使う。

◆有料情報◆
1レースあたり2000ポイントでご利用いただけます。

◆特設ステージ◆
TOPページからログインすれば「特設ステージ」の項目が表示されます。ログインする前は表示されません。

◆無料メルマガ◆
登録や解除は何度でも自由自在(無料)です。

[バックナンバー]

2020/07/05 08:45
2020/07/04 08:45
2020/07/03 15:46
2020/06/28 17:13
2020/06/28 08:45
2020/06/27 16:34
2020/06/27 08:45
2020/06/25 14:30
2020/06/23 17:11
2020/06/21 08:30
2020/06/20 17:15
2020/06/20 08:30
2020/06/18 15:00
2020/06/17 18:45
2020/06/14 08:30
2020/06/13 16:15
2020/06/13 08:30
2020/06/11 15:45
2020/06/07 18:15
2020/06/07 08:30
2020/06/06 08:45
2020/06/04 21:30
2020/06/04 14:45

» 予想家一覧に戻る